利用する業者を探そう|NO.1業者を見つけてみよう

耐用年数と機能の知識

値段と一緒に知っておきたい塗料の寿命

全国に塗装業者は様々ありますし、地元の安い業者を選ぶ事によって安く済ませる事も出来ます。ただ、近年の塗装技術は飛躍的に向上しているため、高品質な塗料を使う事で耐久性を上げる事が出来ます。つまり、ちょっと高額な外壁塗装の業者があったとしても、比較すべきなのは値段のみではありません。塗料の効果や寿命について、しっかり知識を備えておく必要があります。最新の化学を応用した製品を使えば、従来の一般的に使われているものの2倍から3倍程の耐久力を持たせる事が出来ます。10年持っていた塗料が20年以上持つ訳ですから、長い目で見ると高額な塗料を使用した方がお得になるかもしれません。他にも外壁塗装では様々なメリットを考えた製品が開発されているので、総合的に業者の質を見極めてみて下さい。

写真と全く同じにはならない色と臭いを事前に聞く

外壁塗装は機能的な面が重視されがちなのですが、他にも様々な影響を与える事があります。まず、見た目の色です。パンフレットや施工例の写真を見て、こう言う色になると案内されたからと言って、本当にその色になるかは別の話です。色にこだわりを別に持つわけではないと思いがちですが、実際に完成してみると思った以上に暗かったり無機質に感じられるなど様々な印象を受けるものです。ですから、仕上がりを肉眼で見た時にどうなるかは入念に伺う事で安心感が得られます。前提として、写真等で紹介された通りになるとは思わない方が良いでしょう。また、外壁塗装によっては苦手な臭いを発生させる事もあります。昔から使われている普通の塗料だとその辺りが心配になるかも分かりませんので、事前に伺っておきましょう。